←社外活動報告アーカイブに戻る
レスキューストックヤードさんと災害時資機材を分散保管

このたび、山田組では災害時のボランティア活動で定評のあるNPO法人レスキーストックヤードさんとの連携をさらに密にして、レスキューさんが名古屋市から管理委託されている災害時資機材の一部を自社倉庫で保管することになりました。さる3月24日(土)、ボランティアの皆さんと一緒に山田組倉庫に資機材を運び入れました。

今後は万一の災害発生時の協働は当然のこととして、地域防災訓練時にも資機材を活用することや、レスキューさんの倉庫の環境整備などに山田組は積極的に取り組んでいきます。

NPO法人レスキューストックヤードのHP