←社外活動報告アーカイブに戻る

 冒頭、会社創業50周年に寄せて、当社代表取締役の山田より挨拶がありました。また、関連会社の方々より祝辞、祝電を多数いただきました。

 山田組の会計士の先生、技術顧問の紹介や監査役の紹介が行われ、代表として監査役の池田秀基様より祝辞をいただきました。また、山田組の社員から募集した活動写真や作文、スローガンなどの表彰を行いました。作文の優秀賞には吉岡弘樹君、スローガンの優秀賞には小関浩平君と井上聖一郎君を選出しました。

 次に、基調講演として福和伸夫先生(名古屋大学大学院 環境学研究科 教授)より、「巨大地震と建設業の社員」というタイトルで、必ず起こる東海・東南海地震時に備えて平時から私たちのすべきこと、そして非常時に建設業の果たす役割について説明していただきました。豊富なデータに裏付けられた迫力あるお話に、一同深く納得するとともに、いざという時の貢献とビジネスについての思いを強く持ちました。
 そして、最後に山田組の地域防災宣言を発表しました。

 
 休憩を挟み昼食を兼ねた記念パーティでは、多くのご来賓を交えておいしい食事をいただきながら、ビンゴ大会などで楽しみました。
**********

おかげさまで、株式会社山田組は創業50周年を迎えることができました。
これも、ひとえに皆様方のお力添えの賜物と感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
今後も山田組は、たとえ仕事の種類を変えでも社会に役立つ企業としての歩みを続けていきます。
「チャレンジ・NEXT50! 創業100年を目指して」